厚木花火大会2017の見どころ&穴場スポットは?「第71回あつぎ鮎まつり」と同時開催で盛り上がること間違いなし!




こんにちは、四児パパ@おとん(雄豚)@4little_pigsです!

神奈川県最大級の花火大会である厚木の花火大会は夏祭り「71回あつぎ鮎まつり」同時に開催され、県内でも最も賑わう花火イベントです。

何が最大級かというと、打ち上げ数10,000、フィナーレの大ナイアガラは500メートル以上、出店は400店舗以上、来場者数は53万人、と何をとっても県内最大級の花火大会です。

例年、混雑が予想されますが、それでもなお50万人を超える来客があるというのは、混雑以上に観る価値がある花火大会といえます。

今回は厚木花火大会の見どころ、そして、見るからにはベストポジションで見たい、という人のために穴場スポットをご紹介します!

 

厚木花火大会の開催日時、場所は?

開催日時 8月5日(土) 19:00~20:30
※雨天の場合は翌日に延期
打ち上げ数 約10,000発
打ち上げ場所 厚木市 相模川・中津川・小鮎川の三川合流地点
有料席 あり
アクセス方法 <電車>

  • JR相模線「厚木駅」より徒歩20分
  • 小田急小田原線「本厚木駅」より徒歩15分
  • 小田急小田原線「海老名駅」より徒歩25分

<車>

  • 東名高速道厚木ICより国道129号を厚木市街方面へ約3.5km(通常時約15分)
  • 圏央道圏央厚木ICより国道129号を厚木市街方面へ約4km(通常時約20分)
交通規制 あり(会場周辺で通行止め、進行禁止)
お問い合わせ先 あつぎ鮎まつり実行委員会
046-295-5496

厚木花火大会の見どころ

夏祭り「第71回あつぎ鮎祭り」と同時開催

花火の当日である8/5、翌日の8/6と二日にわたってダンス、ライブ、鮎つかみとイベント盛り沢山の「第71回あつぎ鮎祭り」が開催されます。

花火は夜から始まりますが、朝から現地入りしても十二分に楽しむことができ、時間もあっという間に過ぎていくこと間違いなしです。

今年は「本能寺の変」のダンスでおなじみのエグスプロージョン、芸人であり「世界エア・ギター選手権」で優勝したダイノジもステージでパフォーマンスを披露します。TVの前だけで見ていた、あのパフォーマンスが目の前で見ることができるまたとないチャンスです!

屋台は400店舗以上

夏祭りと同時開催ということもあり、400店舗以上と例年たくさんの屋台が並びます。

厚木シロコロ・ホルモンとん漬けなど厚木ならではの名物にも出会えます。

ちなみに「厚木シロコロ・ホルモン」はB級グルメの大会である、第3回「B-1グランプリ」で優勝するほどの絶品です。ぜひとも、この機会に味わってください!

 

息つく暇もない花火のオンパレード

大玉ワイドスターマイン大ナイアガラをはじめとする仕掛け花火の数々が、間髪入れずに打ち上げられます。

その数、約1万発県内でも最大級の打ち上げ花火で、夜空は輝くほどに彩られます。

あつぎSTAR★LIGHT

これも多くの人が集まる由縁の1つといえる催し「あつぎSTAR★LIGHT」が花火の後に行われます。

花火大会にしろ夏祭りにしろ、往々にして開催されてあまり前と思っていませんか?

イベントが開かれるまでには、多くの人が協力し、汗水を流してようやく私たちは楽しむことが出来るのです。

とくに、この日のために1万発もの花火を準備してくれた花火師さんは何ヶ月も前から、花火の作成に追われていました。そんな花火師さんに向けて、感謝の気持ちを手持ちのライトで創り上げます。とても幻想的な空間に一変するので、花火終了後も楽しむことができます。

 

厚木花火大会の穴場スポット5選

①厚木中央公園

花火当日は朝10時からライブなどのイベントが催されています。もちろん出店もあるので、お祭り気分を味わうには一番のスポットになります。

本厚木駅からは徒歩10分ほどの距離で、広々とした多目的広場があります。また公園にはトイレもあるので、安心ですね。

暑いしこけるし二往復目だし月曜日だし#bluemonday #hotdays #散歩

Hitomiさん(@htmisi)がシェアした投稿 –

  • 最寄り駅:本厚木駅 徒歩7分
  • 打ち上げ場所からの距離:1,000m(1.0km)

 

②厚木野球場

本厚木駅から徒歩で15分ほどにある野球場です。厚木野球場ですが、「あつぎ鮎まつり」の日に無料で解放されます。

フィナーレの大ナイアガラを見ることは難しいですが、野球場から花火大会を鑑賞するなんて、なかなか体験できないですよね。

野球場だけあって、なかなか広々としているので、こちらもオススメです。

  • 最寄り駅:本厚木駅 徒歩15分
  • 打ち上げ場所からの距離:400m

 

③金田第二青少年広場

本厚木駅から徒歩で25分ほど、花火打ち上げ場所を通りすぎた北側に位置する広場です。

打ち上げ場所からもすぐ近く、花火を目の前で見ることができます。駅から距離があるので、至近距離にもかかわらず穴場となっています。

  • 最寄り駅:本厚木駅 徒歩30分
  • 打ち上げ場所からの距離:250m

 

④相模三川公園

海老名駅から徒歩で20分ほどにある公園です。厚木側から向かうのは難しい場所なので、比較的空いている穴場スポットです。

さらにこの公園は東京ドームが約3個分と広々としているので、のんびりと花火を見たい人にはオススメです。

  • 最寄り駅:海老名駅 徒歩19分
  • 打ち上げ場所からの距離:1,200m(1.2km)

 

⑤有料席

有料席は大玉打ち上げ地点から200メートルのエキサイティングシート400メートルのファンタスティックシートの2種類があります。全国のセブンイレブンにて販売しています。

「暑い中、場所取りをするのはチョット・・・」という人にはおすすめです。

売り切れ次第終了なので、早めに購入しておきましょう。

<エキサイティングシート(相模川河川敷厚木側)>
  • 2人シート席 6,000
  • 4人シート席 10,000
<ファンタスティックシート(相模川河川敷海老名側)>
  • 2人シート席 5,000
  • 3人シート席 6,500
  • 4人シート席 8,000
  • 5人シート席 9,500

 

花火大会-場所取りのコツ!何時間前からがオススメ?トラブルを避けるためには?

2017.07.23

花火大会であると便利な持ち物まとめ!子連れ、デートでも大活躍なおすすめグッズはこれだ!

2017.07.22

 

注意事項

子供連れだと公共交通機関より車で行った方が楽ですよね。ただ、花火当日は混雑を回避するために会場近辺の道路は交通規制がかけれ、一部の道路は通行止めとなります。

どの道が何時から通行止めとなるかは、事前に公表されているので、しっかりと確認してから向かってください。

また、多くの来場客がいるので、駐車場も早くから埋まってしまいます。早めに現地入りすることで、駐車場の確保と花火鑑賞の場所取りをしましょう。

(公式サイトより)

 

まとめ

  • 神奈川最大級の花火大会
  • 夏祭り「第71あつぎ鮎まつり」も同時開催
  • 早めに現地入りして、祭りを楽しむと共に場所取りもしましょう
  • 穴場スポット
    1. 厚木中央公園
    2. 厚木野球場
    3. 金田第二青少年広場
    4. 相模三川公園
    5. 有料席












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら