江ノ島イルミネーション2017-2018!開催期間や点灯時間は?




神奈川県の江ノ島と言えば、夏の海というイメージが強い方が多いと思いますが、実は冬のイルミネーションも有名なのをご存知でしょうか。

関東三大イルミネーションのひとつとして数えられる
江ノ島のイルミネーション「湘南の宝石」は冬の江ノ島の一大イベント!

夜の海を背景に、きらきら輝くイルミネーションが楽しめる大変ロマンチックなイベントです。展望灯台を中心に、島のいたるところでライトアップが行われ島全体がまるで別世界!

冬の思い出を作る場所としてはぴったりですね。

そこで今回は開催期間やアクセス情報などを中心に、人気の『江ノ島イルミネーション2017-2018』の魅力をお届けしたいと思います。

 

江ノ島イルミネーション2017-2018の基本情報

開催期間:201711月下旬~20182月中旬

点灯時間:1700

場所:神奈川県藤沢市江ノ島2丁目3番地 江ノ島シーキャンドル

アクセス:

・江ノ電江ノ島駅から徒歩25
・小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩25
・江ノ電バス江ノ島停留所から徒歩8
・厚木ICから高浜台信号左折国道134号線で駐車場へ

駐車場:江ノ島なぎさ駐車場(江ノ島に入ってすぐ/327台)

                 江ノ島かもめ駐車場(ヨットハーバー隣接/503台)

                 ※すべて有料です。その他にもいくつか有料駐車場があります。

問い合わせ先:江ノ島電鉄株式会社 観光企画部0466-24-2715

公式サイト:江ノ島シーキャンドル https://enoshima-seacandle.com/

 

江ノ島イルミネーション2017-2018の見どころは?

江ノ島シーキャンドルから360度吊るされるイルミネーション「光の大空間」を中心に、 広がる美しいイルミネーション。

江ノ島サムエル・コッキング苑の「湘南シャンデリア」は、「光の大空間」につながる光のトンネルになっていて幻想的です。

江ノ島サムエル・コッキング苑入口広場では2万株のウィンターチューリップがライトアップされます。

冬でも晴れた日には春のような陽気を感じられる、江ノ島ならではの演出ですね!

去年はその他にも光のアートが展示されていたり、イベントステージでの点灯式やオープニングライブ、スペシャルライブなどのイベントが盛りだくさんでした!

島全体が盛り上がる、最高のイルミネーションイベントですね!

 

江ノ島イルミネーション周辺のおすすめスポット3

①新江ノ島水族館

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

オススメポイント
江ノ島駅から3分ほどで行ける水族館。
家族連れにも人気で、イルカショーなども行われています。
小さいながらも、イルミネーションまでの時間で楽しめる観光スポットです。

 

②江島神社

住所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3-8

オススメポイント
せっかく江ノ島に来たのなら、イルミネーションまでの時間を味わうのもオススメ!まったり散策を兼ねて、参拝されてみてはいかがでしょうか?

 

③江ノ島展望灯台

住所:神奈川県藤沢市江ノ島2-3-28

オススメポイント
イルミネーションの中心でもある、江ノ島展望灯台。せっかくなのでお昼間の姿も見ておくのもいいですね。
展望台からは天気が良ければ西に富士山が見えることも。

 

さいごに 

夏のイメージの強い、江ノ島の冬のイルミネーション。

イベントもたくさんありますし、期間も長いので冬の思い出を作りにはぴったりのスポットです!

冬はクリスマスなどイベントが盛りだくさんですし、それに合わせてお出かけするのも楽しいかもしれませんね。

夏とは違った魅力をもつ、冬の江ノ島で素敵な思い出を作ってください!












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら