なんば光旅・なんばパークスイルミネーション2017-2018!開催期間や点灯時間は?




大阪球場跡地に2003年にオープンしたショッピングセンターなんばパークス。毎年冬になると、「なんば光旅」の名前で知られているイルミネーションが開催されます。

『なんばパークスイルミネーション』は南海ビル、高島屋大阪店、スイスホテル南海大阪、なんばCITY、なんばカーニバルモール、なんばパークスを結ぶ約70万球のLEDは圧巻です。昨年は、「レインボーフラワー」をテーマにして、なんばパークスの7ヵ所に、虹の7色それぞれのカラーフラワーを展開しています

今回は大阪難波で最大規模の『なんばパークスイルミネーション2017-2018』をご紹介します!

 

なんばパークスイルミネーション2017-2018の基本情報

開催期間:201711月中旬~20182月(予定)

      ※発表次第、更新します

点灯時間:17:0024:00

 

 

なんばパークスイルミネーション2017-2018の見どころは?

@matsusan0925がシェアした投稿

パークスガーデン入口から階段を上っていくと、素晴らしいイルミネーションを見ることができます。 青色のイルミネーションの中に、白色の光がちらちらと降ってきて、「光の滝」と呼ばれています。夜空をバックに見る光景の幻想的な美しさは、言葉では表せません。あまりにもの美しさに、多くの人が写真をとっています。

次に、キャニオンストリートを歩いていくと、「王冠型」のイルミネーションが見えます。これは、音楽に合わせて、色が変化していくイルミネーションで、光の滝とは異なった味で見応え十分です。そして、同じく写真を撮る人が多い、フォトスポットになっています。

そして、冒頭にも書いています、パークガーデンの7ヵ所に点在しているカラーフラワーを探しながら歩くのも楽しいものです。

  1. 「旅の始まり」のグリーン(癒しのパワー)
  2. 「光の泉」のブルー(心を落ち着かせるパワー)
  3. 「星の降る社」のパープル(集中力を高めるパワー)
  4. 「誓いの広場」のピンク(愛のパワー)
  5. 「魔法の広場」のレッド(情熱のパワー)
  6. 「木漏れ日の小道」のイエロー(希望と喜びのパワー)
  7. 「フエアリーの隠れ家」のオレンジ(明るく前向きなパワー)

@matsusan0925がシェアした投稿

 

さいごに

『なんば光旅』という名の如く、まさに美しい光を見ながら、物語的な意味合いを持った旅をするような、不思議な感覚になってしまうことが出来るのが、この『なんばパークスイルミネーション2017-2018』ではないでしょうか。

レインボーフラワーの7ヵ所のカラーフラワーは是非回ってみたいものです。小さなお子さんにも喜ばれるのではないでしょうか。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら