夏ドラマ『脳にスマホが埋められた!』あらすじ・キャストをまとめてみた




四児パパ@おとん
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
いべり子
織田裕二?
四児パパ@おとん
違う、違う。

2005年「電車男」で流行ったフレーズでしょ。

いべり子
ふーん、それで?
四児パパ@おとん

冷たいな。

今年の夏は伊藤淳史が主演のドラマ「脳にスマホが埋められた!」が放送されるんだよ。電車男が今度は電話男に?と早くも注目が集まってるの。

いべり子
へえ、そうなんだ(無関心)
四児パパ@おとん
・・・・。
ということで、放送予定日・あらすじ・キャストなどなどまとめてみました!


 

基本情報

放送局  :日本テレビ(読売テレビ)

放送開始日:2017年7月6日

放送時間 :毎週木曜23:59~

出演   :伊藤淳史、新川優愛

企画   :鈴木おさむ

あらすじ

人気放送作家・脚本家である鈴木おさむ氏が企画を手がける一話完結のヒューマンドラマ。

伊藤淳史が演じるのはバツイチ子持ち、リストラ候補の折茂圭太。

家庭では養育費の支払いに追われ、仕事では雑用を振られるどん底人生。

そんな圭太の脳内がある日突然スマホになってしまう。普段はガラケーしか使用したことがないアナログ人間には視界に飛び交うメッセージの吹き出しに大パニック!

脳内スマホ人間(電話男?)となった彼は現代ならではの様々なトラブルに巻き込まれる。人助けをしながら自らも成長していく圭太、彼の運命は如何に?

キャスト

伊藤淳史

とんねるずの「みなさんのおかげです」でチビノリダー役として知名度を上げる。

2005年には「電車男」の主演として大きな話題を呼び、
2008年には「チーム・バチスタの栄光」をはじめとする『田口・白鳥シリーズ』の主演を担当している。

さらに、2015年公開の映画「ビリギャル」では39回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞している。

伊藤淳史さんのコメントはこちら

このありえない設定の面白さを
存分に楽しんで頂ければと思います。

「“脳内スマホ”によって、人の表裏が垣間見える」
人間って、そういう面を必ず持っているでしょうし、
ぶっ飛んだ設定の中で、
ヒューマンな部分も大切に描いていきたいですね。

僕にとってスマホは、
日常生活の一部になっていますが、
たまにはスマホを忘れて、離れたくなるときもあります。
そのあたりは 主人公・圭太に通ずる部分かもしれません。

スマホ人間のお手本なんていないので、
監督と話し合いながら、
自分らしいスマホ人間像を作っていければと思います。

放送中は、ちょうど寝る前に、
スマホを触っているような時間帯でしょうか。
ドラマを見ながら、
思わずスマホも見てしまうかもしれませんね。
もちろん、
ガラケー派の方もたっぷり楽しめるドラマですよ。(笑)

(公式サイトより引用)

新川優愛

2008年にドラマ初出演し、2015年には「王様のブランチ」のMCを務めるなど着実に実力をつけてきているモデル・女優。

今年2017年は観月ありさ主演の「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」に出演している。

新川優愛さんのコメントはこちら

台本が面白くて一気に読みました。

ありえない。
けど、ありそう。

そんな非日常の世界で繰り広げられる
複雑な人間関係の中、
社会で生きることの面白さも
出していけたらと思っています。

1日の終わりに、
スマホをいじりながらテレビをつけて、
いつの間にか、
そのスマホをいじるのを忘れて、
ついつい見入ってしまう。
そんな作品をお届けしたいと思います。

(公式サイトより引用)

見どころ

いべり子
脳内がスマホになる、というありえない設定は確かに面白そうね。

四児パパ@おとん
男として生まれたからには一度はつけてみたいDBのスカウターに近いものを感じる。もしかして戦闘力が計れるんじゃ?

ヤサイ人
戦闘力…。
たったの5か…。
ゴミめ…。

四児パパ@おとん
伊藤淳史といえば?

いべり子
チビノリダー?

四児パパ@おとん
熱い演技やろ!

今流行りのイケメン俳優ではないけど、熱い演技はカッコよく見えるし、熱いばかりではなく相手を諭すような優しさもあって惹きつけられるよね。

主題歌

今のところ発表されていません。

最後に

冒頭でもお伝えしましたが、電車男で話題を集めた伊藤淳史が今度は電話男になるということで注目のドラマです。

スマホといえば様々なアプリ。ドラマではどのようなアプリがインストールされ、どのような使い方がされるのかも楽しみの一つです。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら