高尾梅郷梅まつり2018!日程や開花状況は?紅白の梅は必見です




緑豊かな町、八王子。高尾には4つの梅林があり、総称して高尾梅郷と呼ばれています。

高尾梅郷は、八王子八十八景みどり・公園の景に選ばれており、毎年2月下旬から3月下旬には梅の見頃のため、すごく賑わっているんですよ。

都内からの日帰りスポットとして、オススメの高尾梅郷で行われる『高尾梅郷梅まつり2018』の情報をお届けします。

高尾梅郷梅まつり2018の基本情報

開催期間:20183月中旬土日(未定)

場所:八王子市西浅川町~裏高尾町 高尾梅郷

アクセス:

JR高尾駅から「小仏」行きバスで、
「小名路」遊歩道梅林
「荒井」天神梅林
「蛇滝口」湯の花梅林
「日影」または「木下」木下沢梅林

本数:約10,000

問い合わせ先:高尾梅郷梅まつり実行委員会 電話番号 080-6758-1187

公式サイト:http://www.city.hachioji.tokyo.jp(八王子市HP 

高尾梅郷梅まつり2018の見頃時期、開花状況は?

例年は2月下旬~3月下旬までが見頃となっています。

 

高尾梅郷梅まつり2018の見どころは?

高尾梅郷は4つの梅林の総称であり、4.5kmの非常に広大な土地に梅が約10,000本植えられており、紅白の梅が咲き乱れています。

高尾梅郷梅まつりでぜひ立ち寄ってほしいのが木下沢(こげさわ)梅林。木下沢梅林は約1,400本の紅白の梅が一面に広がった景色を眺めることができ絶景です。

普段は梅の保護のため立ち入り禁止になっていますが、この高尾梅郷梅まつりに合わせて特別解放されるので、一見の価値あり!また園内にはトイレ、ベンチも数か所あり、ゆっくりと散策できます。

紅白の梅林が一面に広がる様子は動画からご覧いただけます。すごくキレイですよね!

各梅林にはそれぞれ露店がでていたり、琴の演奏がされていたり、4つの梅林を巡るスタンプハイクも行われていますので、お子様も楽しめると思います。

 

高尾梅林梅まつり2018の混雑状況は?

高尾梅郷梅まつりは非常に人気のスポットですが、辺り一帯が梅林になっているため、人ごみになるという心配はありません。

ただし、車で行く場合には停める場所を見つけるのは難しいので注意が必要です。

 

高尾梅林梅まつり 周辺のおすすめスポット3

①京王高尾山温泉/極楽湯

住所:東京都八王子市高尾町22297

オススメポイント:高尾山口駅から近くの天然温泉です。梅林で散策した後に温泉で疲れを癒してはいかがでしょうか。

 

TAKAO 599 MUSEUM

住所:東京都八王子市高尾町24353

オススメポイント:高尾山の魅力や未来を知ることが出来ます。お子様達の好奇心を満たし、自然や地域への愛着を育める場所です。

入館料は無料。館内にはカフェもあります。梅林の帰りに時間に余裕があればオススメのスポットです。

 

③ダイコクヤ

住所:東京都八王子市高尾町1577

オススメポイント:地元の人もよく行くカフェ。ランチもやっていますし、ティータイムにはケーキも楽しめます。ランチのハンバーグやパスタもオススメですよ。

 

さいごに

高尾梅郷梅まつりと、高尾の情報をお届けしました。高尾山は登山者が世界一多い山として有名ですが、高尾梅林も負けずと絶景を楽しめるスポットです。

都内からのアクセスもよく、カフェや観光スポットも多いため、来年の3月には高尾梅林梅まつりで10,000本の梅林をお楽しみください。 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら