大阪天満宮の初詣!2018年の混雑状況や待ち時間は?




『天満の天神さん』の愛称で親しまれている「大阪天満宮」。

九州の「太宰府天満宮」や京都「北野天満宮」とともに、『菅原道真公』をお祀りする「学問の神様」であまりにも有名な関西人が大好きな神社です。

菅原道真公の名前があまりに有名過ぎて目立っていますが、実は隠れるようにしてそれより古い歴史がありました・・・

それを知ると、ご利益は学業や受験だけではないことが見えてきます。

これを読んで『天神さん』のことをより深く理解して、『大阪天満宮の初詣2018』を楽しんで来てください。

 

大阪天満宮初詣2018の基本情報

参拝時間:11日 0002000

      23日 6001900

住所:大阪市北区天神橋2丁目18

アクセス:

<電車>

・地下鉄谷町線、堺筋線「南森町駅」から徒歩5

JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5

<車>

・阪神高速南森町出口から3

・阪神高速扇町から3

・阪神高速北浜出口から5

ご利益:学業成就、合格祈願

ご祭神:菅原道真公(天神さん)

人出数:53万人

大阪天満宮神社のご利益・パワースポットの情報、由来など

「大阪天満宮」は、

「学業成就」「合格祈願」「家運隆昌」「諸芸上達」

とご利益満載で、その歴史は1100年近くにもなります。

 

途中何度も火災に遭うなどして、存在が危ぶまれましたが、その時々の信心深い人達の手によって何度も復興をとげてきました。

これにあやかって、受験生の皆さんもここにお参りすれば、最後まであきらめずに粘り勝ち出来そうです。

そして、さかのぼること250年。

実は地味で目立ちませんが、天満宮の中には、『大将軍社』が祀られていて、これが天満宮の創始になるのです。

生前、「大将軍社」をお参りした菅原道真公が亡くなった後にこの「大将軍社」の前に7本の松の木が生えて霊光を放ったという話がときの村上天皇の耳に入り、勅命で天満宮を建立したのです。

「延命長寿」のご利益がありますので、ぜひ忘れずに参拝してください!

 

そして天神さんといえば、もうひとつ忘れてはならないのが、『星合池』です。

通称亀の池と言われる小さな池に「天神橋」が渡されていて、ここで出会った男女は星の神秘的な力によって結ばれるという伝説があります。

縁結びのご利益を賜りたいという方はぜひどうぞ!

そしてここには、もうひとつとっておきのものがあります。

それは、のちほど・・・・

 

大阪天満宮神社初詣の混雑情報

一番の混雑は、11日の0時から3時。
とくに白酒がふるまわれる0時から2時は大混雑します。参拝には1時間以上かかると思ってください。

次に混雑するのは、11時から16時くらいまで。参拝には40分くらいが目安です。

3時から5時くらいが空いてくるので狙い目。

また夕方から夜の参拝は、比較的空いています。(23日も)

 

大阪天満宮の「すべらんうどん」情報

先ほど『星合池』の事を書きましたが、その横に「星合茶寮」というお茶屋さんがあります。

時代劇に出てきそうな昔ながらのお団子屋さんのような風情のあるお店なのですが、ここに「すべらんうどん」といういかにも縁起が良さそうなメニューがあるんです。

『天神さん』で合格祈願を済ませたら、ぜひここで食べて欲しい貴重な食べ物です。

このうどん、タダのうどんではなく、何と麺の真ん中に切れ目が入っていてそこにお箸を通すとまったく滑らずに食べられるのです(笑)しかも一杯400円というのも嬉しいですね。(これで滑らなければ安い!!)

優しそうなおばちゃまが作ってくれるのもホッコリ♪

そして、お土産用に麺が販売されていて、しっかり「粘り勝」なんて袋にかかれています。

受験会場に持って行くとお守り代わりになるかもしれませんよ!

 

大阪天満宮神社周辺のおすすめスポット2

①天神橋筋商店街

蘇儀儀”さん(@yiyi418)がシェアした投稿

オススメポイント:

全長2.6㎞という日本一大きな商店街です。お店も600店舗。

普通商店街ってお正月はお休みというところが多いですが、ここは違います。

大みそかから元旦に掛けて夜中でも結構多くのお店が営業していて、食べ物にはまず困りません。

もともとは、天満宮の門前町として栄えてきた歴史があるので、神社の神事や催事があれば、

商店街も一緒になって盛り上げるというのが地元では当然の慣習になっているのです

 

②フクロウのみせ 大阪本店

住所:大阪市北区天神橋11013

オススメポイント:

中に入れば、所狭しといろんな種類のフクロウがズラーっと並んでいます。

お客さんは、肩や腕、膝にまで自由にフクロウを乗せて直接触れ合える珍しいお店です。

1ドリンク、1時間交代制で1500円。

フクロウは「不苦労」という語呂合わせで、縁起がいい生きものです。

更なる運気上昇のために、初詣の後に寄ってみるのもオススメ!

 

さいごに

学業成就だけと思いきや、延命長寿や縁結びと多くのご利益がある『大阪天満宮』。

初詣の後には、

「天神さん愛」にあふれた人達の営む天神橋筋商店街にも

足を伸ばして、お腹も満たせば、年明けから快調なスタートが切れそうです。

2018年を勝ち組で乗り切るために

どうぞ、お出かけくださいね。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら