浮島神社の初詣2018!参拝時間や混雑情報は?




熊本県嘉島町「浮島神社」の初詣についてご紹介します!

友達と初詣をどこに行こうか話し合っていた時に、嘉島に水に浮いたように見える神社があるよ。珍しいから行ったことないならいってみない?と誘われたことが浮島神社をはじめて訪れるきっかけでした。

池の突き出た部分に神社が鎮座しており反対側から見るとまるで池に浮いたように見えます。

浮島神社のキャッチコピーは「熊本の水神、夫婦・カップルの神」。

「平成の名水百選」にも選ばれた良質な豊かな水、こんもりとした木々に囲まれたまるでジブリのアニメに出てきそうな雰囲気に包まれた神社です。

 

浮島神社初詣2018の基本情報

参拝時間:8001600

住所:熊本県上益城郡嘉島町井寺2828

アクセス:最寄り駅がないため車かバスを使っての参拝をオススメします。

<バス>
・イオンモール熊本バス停から「健軍・県庁経由交通センター・熊本駅行き」に乗り「下六嘉」で下車、徒歩約10

<車>
・九州自動車道御船ICから車で約10

ご利益:縁結び、子宝、安産、初宮詣、家内安全、地鎮祭

ご祭神:イザナギの尊、イザナミの尊の夫婦神

浮島神社のご利益・パワースポットの情報、由来など

浮島神社のご利益・パワースポットの情報

浮島神社は熊本を代表する「縁結び」のパワースポットです。

ご祭神はイザナギの尊、イザナミの尊の夫婦神で、縁結び、夫婦円満、安産に特にご利益があると言われています。

また日本ではじめて結婚式を挙げた神社として有名です。

さらっと言いましたが日本初!これってすごいことですよね。

さらに浮島神社は台風が来ても水に浸からないため、浮き沈みの激しい業界では安定しますように、と商売繁盛の願いを込めて参拝に訪れるようです。

 

浮島神社の由来

浮島神社の由来は、平安時代にさかのぼります。

当時浮島神社があった場所は湿地体のため、作物の収穫がうまくいかず、統治者である「井王 三郎直久」が毎日「熊野座神社」にお祈りをしていたそうなんです。

ある夜、三郎直久が寝ていると枕元に熊野の神が現れ、「屋敷の北側を掘れ」とのお告げをしました。

掘ると水が湧き出て、みるみるうちに大きな池ができ、湿地体の水が池に流れ作物が豊かに育つようになりました。

ある日の夜、池に黄金色の大きな石が現れ、三郎直久はその石を「兜石」と名付け、兜石をご神体とし、自身が神主となったことが浮島神社の始まりと言われています。

実際に浮島神社に行ったとき、現在の宮司とたまたま話ができたのですが、今もこの池のどこかに本当に大きな石が隠れているとおっしゃっていました。

石が隠れている場所はご存知のようでした。

 

浮島神社のFacebook情報

浮島神社の宮司さんはFacebookで浮島神社についての発信を熱心にされています。

趣味である自転車がきっかけとなり「自転車御守り」を考案、販売されています。自転車歴20年、全国から自転車仲間も集まってくるそうです。

Facebookをしている方はぜひ検索してみてください。

神主さんは人気のある方で全国にもファンがいるそうですよ。御守りはホームページでも購入出きるそうです。自転車御守りひとつ700円。全部で5種類あります。

 

浮島神社のイベント情報

初詣の他に行われているイベント情報を紹介します。大変人気があり多くの人が集まる2大イベントがあります。

1231日開催「うき美たま祭」

神社の田んぼで作られた赤米、黒米を使った七草粥は無料で振る舞われます。

とても混雑するので駐車場の確保が難しいです。バスと徒歩で来るなど対策をとっておきましょう。

 

17日開催「七草粥」

ろうそく型のLEDライトを池に浮かべ来年の願い事をします。ゆらゆらと水面に光が灯りとても幻想的で美しいです。東日本大震災が起きてからは義援金を集めるイベントとして行われています。

 

浮島神社周辺のおすすめスポット

初詣を終えたら、そのままちょっと足を伸ばして楽しめるおすすめスポットをご紹介します!

①浮島周辺水辺公園

浮島神社の湖畔は「浮島周辺水辺公園」が整備されています。

地元住民ボランティアにより、定期的にゴミ拾いが行われ、きれいな環境が保たれています。カイツブリやカワセミを見ることができます。

初詣の後は、ぶらりと足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

浮島神社を出る頃には、気持ちも身体もリフレッシュされていることに気づくはず。

天然のリラクゼーションをぜひ体感してください。

 

②イオンモール熊本

イオン系列の大変人気のある大型ショッピングモール。

飲食店や映画館もあり、1日いても遊び回れる充実の施設です。

お正月は初売り、福袋販売で店は盛り上がっています。イオンモール熊本のバス停から浮島神社行きのバスが出ているので、ここに車をとめて初詣に行くのもオススメです。

 

さいごに

  • 嘉島町浮島神社は縁結び、商売繁盛にご利益があります。
  • 浮島神社を囲む池は「平成の名水百選」に選ばれた湧き水でできている。
  • 現在の宮司は趣味の自転車を活かし、「自転車御守り」を考案、販売
  • 参拝の後は神社周りの公園をゆったりお散歩がオススメ
  • 1日いても楽しめる大型ショッピングモール「イオンモール熊本」が近隣おすすめスポット

いかがでしたか?

平成の名水百選に選ばれた豊かな湧き水に囲まれた浮島神社。

浮島神社は地元住民たちからとても大切にされ愛されている神社です。

現在の宮司は積極的にFacebookを更新して浮島神社を発信されています。

平成時代から続く「伝統」と「今」が結び付く、由緒正しくかつおもしろい浮島神社を1度訪れてみませんか?












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四児パパ@おとん(雄豚)

子連れ再婚により二児から四児のパパに!キャリアウーマンの嫁と手を取り合って毎日のように起きる事件(子育て)を解決しています。普段はサラリーマン、自宅では熱血主夫のアラフォーパパ。 →詳しいプロフィールはこちら